コラム

カフェのバイトは初心者にとってキツイ?お勧めのお店ってある?

投稿日:

 

近年おしゃれな女性の間で大人気といえばカフェ。インスタグラムなどのSNSでも、おしゃれなカフェの投稿を見かける機会も多いのではないでしょうか。

店員さんもカジュアルなエプロンスタイルや、帽子などのファッション小物を用いて接客するカフェも多いですよね。とくに最近は、このようなカフェが急増しています。

もちろん一般的に有名なチェーン店などもありますし、このようなお店でもこじゃれたお店ってたくさんありますよね。そんな自分らしさを活かしながら働くキラキラとした、カフェ店員に憧れた経験はありませんか。

しかしカフェでバイトをするのが一度も経験がない、またそもそもバイトをしたことがない所謂初心者の場合ではきついのでしょうか?今回はそんなカフェのバイトが初心者でも可能なのかを詳しくまとめてみました。

 

初心者でもカフェの仕事など大丈夫?

カフェのバイトは初心者でも可能なのかという点ですが、結論から言うと初心者でも可能です。なぜ初心者でも可能な、というのはバイトに任せられる仕事はそこまでスキルが必要ないからです。

もちろんお店によって求められるスキルなども変わってくると思いますが、チェーン店などの場合は高度なスキルなど一切必要ございません。やる気さえあれば初心者でも十分バイトが出来ます。

但し個人店などコーヒーにこだわった専門店などでは、コーヒー豆やブレンドに関する知識も必要ですので、勉強は日々必要にはなるかと思われますが、この場合でも努力次第で初心者でも十分に活躍することができると思います。

<カフェの仕事について詳しく!>
カフェのバイトは大変?評判や仕事内容・面接対策などを紹介

 

研修がしっかりあるカフェのバイトを選ぶ

また一つのポイントとして、初心者の場合は研修がしっかりとしている店舗を選ぶのも大きなポイントです。しっかりとした研修があることで、未経験でも安心してお客様の接客やキッチン業務をこなすことができます。

お客様にとっては未経験の新人でもベテランでも同じカフェ店員なので、十分な研修がない店舗で自分だけでなく、お客様にも不安な思いをさせてしまうより、研修を受けた万全な状態でお店に出る方が安心ですよね。

研修ではカバーしきれない、イレギュラーな事案も実務では多々ありますので、臨機応変に動く姿勢も持ち合わせておきましょう。

 

そもそもカフェやバイト初心者でも採用してくれる?


バイト初心者や飲食業界が未経験でも「大歓迎!」と求人に記載されているカフェも多いです。実際求人サイトなどを見て頂くと分かると思いますが、意外に多いのです。

特にカフェでのバイトは、近年は未経験でも採用率が高い傾向にあります。理由はカフェの人気増加にあります。

女性グループだけでなく男性も仕事の隙間時間などにカフェを利用する機会が増えてきて集客が多い分、今までの人員だけでは回せない店舗も多いそうです。

そのため未経験でも積極的にバイトの採用を行なっている店舗が増えています。また、おしゃれな雰囲気を売りにしているカフェでは、ファッションセンスが採用に大きく響くケースもあるので未経験でも採用される確率が高いです。

またバイトをご自身で探したい場合はネットの求人情報サイトがベスト。なかでもアルバイトEXというサイトがいいでしょう。お勧めする理由は様々な部分において優れているからです。

<詳細はこちら>
アルバイトEXが安全に使える理由とお祝い金の申請方法を解説

 

カフェのバイトで初心者にお勧めのお店は?

初心者におすすめの店舗は、大手カフェチェーン店です。個人店などもいいかもしれませんが、あまり募集がされていないことが理由で今回外しました。

また大手チェーンの中でおすすめなのがドトールです。理由ですがメニューが比較的他のカフェに比べて少ないので、未経験の状態からバイトをするにはお勧めです。

<詳細はこちら>
ドトールのバイト評判は?簡単な作業が多く仕事は楽勝って!?

 

他にはスターバックスコーヒーやタリーズコーヒーなどもいいかもしれませんが、高校生の募集はスタバはしていないこと、覚えることが結構多くあり初めてカフェのバイトだと難しく感じるかもしれません。

ですが初心者の方でも普通にバイトしている人も多く、初心者でも応募してみるのもいいでしょう。まあどのような仕事でも、楽な仕事はないので一緒かもしれません。

また全国展開するカフェでは、全店舗で統一されたマニュアルがあるケースがほとんどです。そのためカフェのバイト初心者だとしてもマニュアルである程度の業務の内容を把握することができるので、個人店よりも覚えやすい傾向にあります。

もちろんマニュアルなどのない個人店のカフェでも、親切丁寧に教えてくれる店舗も多数ありますが、初心者にとって大手のカフェは安心感もありバイトしやすいと思います。

 

初心者でバイトするなら、ホールとキッチンどっち?

 

カフェのバイトが初めての場合、仕事のポジションとしてホールをするかキッチンをするか分かれると思います。結論から言うとどちらでもいいでしょう。

先ほども申しましたがきちんとマニュアルが用意されているケースがほとんどということ、そしてマニュアルなどがなくても研修などにより丁寧に教えてくれる可能性が高いことが挙げられます。

好き嫌いで決めるのがいいかもしれません。ただ、向き不向きなどはあると思いますので、ポジションについては真剣に考えておくといいでしょう。

ちなみにカフェのバイトのホール業務の仕事内容は、基本的には接客がメインとなります。セルフのお店かフルサービスの店舗で若干の違いがあります。

フルサービスのカフェでは、お客様が来店したら席への誘導、待ち時間が生じている際のお呼び出しをまず行います。それから注文をとって、料理がキッチンから出てきたら運んで最後にお会計という流れになります。

お客様が食事やコーヒーを堪能している間も、水が切れていないかおしぼりを必要としていないかなどの気配りや目配りが必要なので、まわりを見る状況判断能力が問われます。慣れるまでは大変と感じる場合が多いです。

しかし慣れてくると段取りやペースを掴むことができてテンポよく行うことができると思います。実務経験が非常に重要になるポイントです。

キッチンはその名の通り、調理がメインとなります。カフェの調理というと簡単な軽食がメインとなり、サンドイッチ、パスタ、ピザなどを作ったりします。

キッチンの場合はお店によっては、ほとんど接客などをしないケースもあります。また夏場は厨房がかなり暑くなるので、デメリットなどもそこそこあります。

また最近ではホールとキッチン、両方をしないといけないカフェなども増えてきていますので、もしポジションを固定したい場合はキッチンとホールが分かれているカフェのバイトを選びましょう。

 

カフェのバイトで難しいことは?

カフェでのバイトで難しいと感じることは、メニューの把握やオプションです。通常のメニューに加えてミルクを豆乳に変更するオプションや、クリーム増量や少なめなどの要望もお客様によってさまざまです。

キッチンでも同じことがあります。例えばサンドイッチを作る場合、中に挟む材料などが決まっています。ハムは何枚、レタスはこの量…など細かく決まっています。

正確に作らないといけないとダメですので、難しいと思う場合もあるかもしれません。また専門用語(隠語)を覚えたりするのも最初は難しく感じるかもしれません。

お会計も追加料金になる場合も多く、レジ操作を覚える必要もあります。メニューをしっかりと把握しておかないと、お客様が注文された際にアタフタしてしまってお客様に不信感を抱かせてしまう原因にもなりかねません。

カフェでのバイトが決まったら、自分の店舗のメニューの把握は最低限心がけておきましょう。

 

まとめ

 

カフェでのバイトは初心者でも可能なので、未経験では無理かもしれないと諦めていた方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

難しいと思ってしまうことも多々あると思いますが、面白い経験や貴重な経験も多々できるのがカフェバイトの魅力です。ほとんどのバイトで研修などが用意されているので安心です。

またホール担当やキッチン担当など、人それぞれ向き不向きがありそうですので、バイトをする際は良く考えて決めるといいでしょう。その他隠語など覚えるのも苦労しそうですが、慣れれば問題ございません。

時給は一般的なバイトと似たような感じで、地方では時給820円などこのようなケースが多く、東京など都会では時給950円~など決して時給は高いとはいえませんが、それなりにバイトをするメリットも感じられます。

コーヒーに詳しくなれることで、日常生活でも活用できるシーンもあるのではないでしょうか。

-コラム

Copyright© バイト求人サイトの特徴や仕事内容・評判をまとめてみた , 2021 All Rights Reserved.