バイトサイト

ワーキンはバイト求人が多い?気になる特徴や探し方も解説してみた

投稿日:

ワーキン(Workin.jp)とは、アルバイトから正社員まで、求人情報を幅広く取り扱う求人情報サイトです。フリーペーパー(WorkinFree)なども有名で、知っている方も多いかもしれません。

他の求人サイトとは異なるバイト情報なども存在し、県別やエリア別で求人情報を絞り込むことができる、地域密着型の求人情報を多数掲載しているサイトです。

ワーキンは廣済堂と呼ばれる比較的古くからある印刷業を主に営んでいる会社にて運営されているウェブサイトで、雇用形態も正社員やアルバイトだけでなく、派遣や契約社員など様々な雇用形態の求人情報を取り扱っております。

例えば正社員となり安定した収入を得たい人や、時間が少し余っているのでパートやアルバイトで生活費の足しにしたいという人まで、多くの人のニーズを満たすことができるウェブサイトとなっています。

また、ワーキンの利用方法や特徴、利用する際に得られるお得な情報まで詳細にご紹介させていただきます。

ワーキンはPC版やスマホ版に最適化された形で閲覧することが可能ですので、見るデバイスに応じて見やすいレイアウトに自動で変更されますが、スマホ版で見ていることを前提として解説いたします。

インタフェースや見た目はPC版と違いますが、機能としては基本的には同じ機能が提供されていますので、参考にしていただければと考えます。

ワーキンでバイトを探す方法は簡単!

ワーキンでの主な仕事の探し方ですが、まずは関東や関西、中国や北陸など、地域を選択し、その後都道府県を選ぶことで、求人情報を絞り込んでいきます。

その後、「エリアから探す」「給与から探す」「職種から探す」「雇用形態から探す」「こだわりから探す」「路線・駅から探す」「県外ではたらく」「車で通えるオシゴト」の詳細条件の設定が可能となっています。

これらの条件設定はすべてあとから追加して検索することもできますが、特に重要視する条件、絶対外せない条件から検索していくことで、効率よく求人情報を絞り込むことができます。

まず、エリアから探す条件では、住所を指定して検索ができます。住所情報の横に数字が記載されていて、その住所に該当する求人情報の数が一目でわかるようになっています。

 

 

給与から探す条件としては、時給や日給、月給や年俸などの条件を設定することができます。さらにワーキンでは、歩合制の仕事も検索することができます。

雇用形態から探す条件としては、正社員や契約社員、アルバイトやパート、派遣に至るまで、様々な雇用形態で絞り込むことができます。

こだわりから探す条件としては、未経験者歓迎であったり、新卒歓迎、理系歓迎、excelスキルの必須状況など、その人の経験や資格、得意とすることについて絞り込みます。

さらにこだわり条件として、職場に男性が多いもしくは女性が多い、という条件もあり、職場の雰囲気も事前に参考にすることもできます。

条件の設定をどう設定したら良いかわからない!という方は、人気の検索条件ランキングが掲載されているため、この情報を参考に仕事を探すこともできたりします。

ワーキンはバイト求人を多く掲載している?

ワーキンはどちらかというと、雇用形態に関してはバイトよりも派遣の求人が多く掲載されているのが特徴となっています。ですので、バイトのみを求めている方は満足できないと思う場合もあるかもしれません。

もし不満ならば、複数のバイトサイトを掛け持ちして利用するといいでしょう。ワーキンの他にはバイトルなど求人も多く、地元のバイト探しにお勧めですので一度探してみてはいかがでしょうか。

バイトルでバイト探しを快適にする4つの機能や特徴とは?

ただ、ワーキンは派遣など求人が結構あるので、比較的時給が高い派遣求人をいろいろと調べることができるのが大きなメリットとなるでしょう。

そういう意味では学生さん向け、というよりもフリーター向けのサービスとなっているのかもしれません。

役立つ情報がたくさんあるのもワーキンの特徴

ワーキンのコンテンツとしては求人情報を検索する以外にも「お役立ち情報」がまとめられているものがあります。例えばお仕事探しマニュアル。

こちらは、就活を行う際の履歴書の書き方のコツであったり、転職をする際の注意点、また、転職する際に期間が開く場合の失業保険の手続きなど、様々なジャンルの情報が、キュレーションサイト風のまとめ記事としてまとめられております。

新しく仕事を探している人や、次の仕事をするために今の仕事をやめようとしている人などに向けての便利情報が盛りだくさんとなっています。

他にも、いくつかの質問に答えるだけですぐに自己分析の結果を確認することができる「らくらく自己診断」というサービスもあります。

この「らくらく自己診断」においては、自分で自分の「強み」を探すというのが自己分析ですが、それをウェブサイトが実施してくれます。

 

 

アルバイトの面接や就職活動においてよく聞かれる「強み」などのアピールポイントは、自分ではなかなか見つけにくいものだったり、過大評価しているのではないかと思ったりもしますが、システムにて分析してもらえることで、自信にもつながります。

そして、そのアピールポイントを求めている企業を、システムが自動でオススメしてくれる機能が、この「らくらく自己診断機能」になります。

らくらく自己診断については、後述する会員登録(無料)を行うことで受けられるサービスになります。他にも、地域の就職イベント情報を提供してくれる「Workinニュース」というメニューもあります。

ワーキンで会員登録をするメリット

ワーキンでは、Workin.jp会員という会員制度があり、無料で会員登録をすることができます。Workin.jp会員になることで、このウェブサイト上でさらにできることが増えます。

例えば、気になった求人情報を保存して、あとで確認することもできるようになります。応募方法についても絞り込むことができ、WEB応募なのか、電話応募なのかといった情報で絞り込むことが可能となっています。

また、自分が応募した会社の履歴を残しておくこともできるようになります。基本的には会員としてワーキンにログインしたあとで、求人情報の応募フォーム経由で応募することにより、自動的に応募履歴に保存されるようになります。

どこに何件応募したのか、ということを忘れてしまい、重複した予定を入れてしまうことを防ぐことができます。

 

 

さらに、応募した企業向けの活動が終了した場合、応募履歴から削除することも可能なので、終了したことを忘れないよう管理することが可能です。

他にも、求人情報を検索するときに自分が入力した条件を保存しておき、後で再度利用することも、会員登録になるとできる内容の一つです。

また、「ありますよ!メール」という機能を使うことで、自分が保存した検索条件に基づいて、その条件にマッチする求人情報をサイト側からメールでお知らせしてくれる機能もあります。

そして、先述した「らくらく自己診断」機能が使えるという点についても、会員登録のメリットとして挙げられます。

以上のように、非常にメリットが大きいにも関わらず、登録は無料でできるので、仕事を探す際には会員登録をしておくことをオススメいたします。

ワーキン求人サイトのまとめ

ワーキンについて色々な機能を紹介してきましたが、簡単にまとめますと、仕事探しに特化したサイトで作りはシンプルなので求人情報も探しやすく、条件を詳細に設定することが出来ます。

自分がやってみたいと思う仕事を見つけることが比較的容易なサイトで、他の求人サイトと変わらない快適さを感じることが出来るでしょう。

また地域密着型で情報を集めているサイトなので、他の大手求人サイトにはない求人データもあったりしますので、幅広く多くの求人情報を見ることができるので、より自分にあった仕事を探しやすくなっていると考えます。

ただ派遣に偏っている感じでもありますので、バイト求人だけを求めているのであれば、物足りなさを感じる場合が出てくる時もあるかもしれません。

また求人情報だけではなく、就職活動をするにあたって必要な知識であったり、手続きについて学ぶことができる非常に便利な側面もあり、ウェブサイト一つで求人に関する様々な情報を集めることができます。

さらに無料の会員登録を行うことで、より一層便利にワーキンのサービスを受けることができます。もし、仕事を現在探しているという方がおられましたら、ぜひワーキンを利用してみてはいかがでしょうか。

皆様にとって、よい仕事が見つかることを祈っています。

-バイトサイト

Copyright© バイト求人サイトの特徴や仕事内容・評判をまとめてみた , 2021 All Rights Reserved.